『黄昏ジャイグルデイバ』オンライン座談会<前編>

公演

『黄昏ジャイグルデイバ』に客演してくださるキャストの皆さんとオンライン対談をしました。

※写真は、今回の芝居のイメージキャラクター「ジャイグルおじさん(紙粘土)」をハムプロが全国津々浦々で撮影してきたものです。


◎自己紹介

すがの:えーと。皆様自己紹介なんぞを。私、司会のすがの公です。脚本と演出をやってます。
全員:(拍手)
すがの:我こそはメインキャストだと言う方に自己紹介いただきます。

籔中:籔中耕です。年齢は42歳。お酒はほとんどのみません。

後藤:後藤文一郎です。メインでありながらおそらくトータル10分ほどの出番ですが、今回も最年長で〜す!若い時はバブルを謳歌しました〜!そしてバブル弾けた時は今よりもっとロン毛でした〜!
すがの:写真ください!
後藤:嫌です。

ナカムラ:我こそも、メインキャストのナカムラユーキです。僕も過去に、神様役をふられるぐらいのロン毛でしたが、現在は丸坊主です。
すがの:ロン毛出身者多い(笑)
ナカムラ:バブルの頃は、秘密基地作りと他人の家でゲームをする事に奔走しておりました!
すがの:バブルなのに
ナカムラ:普通にオッサンな年齢ですが、今回ハムプロメンバーを抜けば最年少なのではと思っております。そんな現場あまりないので背筋ピシっです。どうかよろしくお願いします!

菊池:こんにちは。菊池美里と申します。
すがの:あ、こんにちは。
菊池:ビールの銘柄はキリンラガーが一番好きです。そんなこと言っても、実際はビールならなんでもいいです。
すがの:わかる。僕はサッポロ赤星が好きです。
菊池:でも黒ビールはちょっと苦手です。パクチーがいつまでたっても食べられるようになりません。
すがの:パクチー。
菊池:私は歩み寄るのですが、パクチーが距離とってきます。もうパクチーとの関係は諦め始めてる44歳です。
すがの:自己紹介というよりは、ほぼパクチーとの話をどうもありがとうございました。
菊池:はい
※公演詳細はこちら→

すがの:今回は、中年芝居を書こうというコンセプトで、メインキャストはアラフォー&フィフの僕の信頼する俳優陣で臨みます。
客演:よろしくお願いします。
すがの:では一回り下のハムプロメンバーのお二人、どうぞ。

※傍嶋史紀(左)と渡辺ゆぱ(右)

傍嶋:ハムプロジェクトの傍嶋です。東京支部に所属していましたが、昨年札幌への移住に伴い札幌本部の人間となりました。今回は、大好きな皆さんが出演ということで、なんというかファン心みたいなものでずっとワクワクしています(笑)
渡辺:渡辺ゆぱと申します。札幌に30年住んでいまして、時々演劇公演をしに東京に行き始めて9年とかになるそうです。今回は最年少ということで、「年輪」は出せませんが、フレッシュに(?)頑張ります。

すがの:ここで発表があります。
全員:ほう
すがの:私、同じくハムプロより作演出のすがの公なんですが、今回は中年不足につき、出演もします。
全員:おー
すがの:決意表明として、芝居始めたての写真をもらったので載せますね。
渡辺:どんな表明ですか(笑)

後藤:えーっ、これハムさん?イケメンじゃん!
※すがの公のニックネームは「ハム」です。
すがの:おれ二十歳くらいの頃です。
ナカムラ:ハムさん、なんか漫才師のドラマに主演してそうな感じですね。
すがの:笑。衣装がね。
傍嶋:あ。なんか送られてきた。

ナカムラ:あ、高校時代の僕です。
すがの:うわ!悪ガキぽい
ナカムラ:いやまだ童貞のシャイシャイピュアボーイですよ。
後藤:全然ピュアな顔してない。
ナカムラ:真面目な顔するのが照れ臭いお年頃です。
すがの:やぶさんからは距離おかれてそうだな(笑)
籔中:あ。距離おきますね。

ナカムラ:最近笑った事が夢路いとし喜味こいし、だって言うような子供。
籔中:いとこい、好きでした。じゃあ、友達!
すがの:ユーキくんていくつですか?
ナカムラ:僕は現在39歳です。
すがの:あ、ユーキくんはギリ30代か。

すがの:今回の『黄昏ジャイグルデイバ』は最初からコロナ禍に40代のための芝居をと思って書き始めました。
傍嶋:稽古楽しいです。
渡辺:年輪。年輪。
すがの:zoom本読みしながら、やっぱ今(中年)しか出せない味ってあるなーってしみじみ感じて居ます。
傍嶋:ほんとに。

◎ハムプロとの関係

すがの:菊ちゃんは、初演の『カラクリヌード(2009)』でした。
菊池:出会ってから付かず離れずの12年。干支が一回り。
すがの:うわーそんなかー。
菊池:びっくりしています。
渡辺:わたしハムプロ入る前です。
菊池:自己紹介でビールやパクチーの話しかできない44歳をお芝居に誘ってくれる優しいハムプロジェクト。ゴーゴーハムプロジェクト。
傍嶋:(笑)ありがとうございます!

すがの:文兄とは、最初『かっこいい宇宙人のぼく(2010)』でしたね。
後藤:衝撃的だったなぁ。ゲネで台本持って舞台にあがって。
すがの:すみません。僕の台本がクソ遅くて迷惑をかけ続けたあのころ。
傍嶋:(笑)
すがの:やぶさんは、『幕末サムライヌード(2013)』が最初です。
籔中:ハムプロでは何度もみなさんにお世話になってます。
すがの:韓国テジョン公演にも出演していただきました。

渡辺:ナカムラユーキさんはかなり出てますよね
ナカムラ:ハムプロへの出演はもう何回かは覚えてません。
すがの:幼稚園児の役とか(再演『メガトンキッス(2012)』)(笑)
ナカムラ:コロナのせいで、ハムプロへの出演が1年以上お預けくらったのでテンションぶりばり上がってます。ハムさんの毒性にもう中毒です。
すがの:毒?
ナカムラ:毒っすね

◎質問コーナー

すがの:じゃ、質問コーナーです。
全員:お。

ー質問1。役者業、最近どうですか?

後藤:今年からインターネットラジオを始めました。劇団の1人がメインパーソナリティを務め、他の3人が持ち回りで各々のコーナーを担当。僕は朗読をしてます。
すがの:コロナのおかげですね。聴きました。とてもいい。

ナカムラ:4月に舞台に立って以来、ホンマに暇で、その間人づてに依頼があって映像ドラマ作ったり、脚本書いたりしてました。
すがの:脚本も書くんですな。
ナカムラ:10月から急に、なぜか急に立て続けに4本舞台の出演が続いておりましてわたわたしてます。のーみそぐわぁんぐわぁんです。
すがの:忙しいとこ、すまんす。実はナカムラくんは12月もハムプロに出演してくれます。
※ナカムラユーキ氏出演『SFパパ日記』公演詳細はこちら→

すがの:やぶさんは最近どうですか?
籔中:恥ずかしながら全く行動しておりません。皆さんには本当に頭が下がります。
すがの:そのマイペース加減が、やぶさんですから。
菊池:一人芝居やったり、白塗りしたり、いろいろです。
すがの:白塗り?

ー質問2。この歳になって、役者業で変わったことってありますか?

後藤:貰う台本がほとんど横書きになった。
すがの:僕は最初から横書きなので、縦書きみると「お。本格的!」って憧れる(笑)
籔中:少しだけ肩の力が抜けた気がする
後藤:若い時より協調性が付いた。

ナカムラ:収入を考える様になったし、役者だけじゃなくやれる事なんでもやって稼ごうってなりました。個人事業主ナカムラユーキで生きていこうってなりました。
菊池:最近、役者のコミュニケーション能力について、ずっと考えてます。
すがの:ほー。

ー質問3。コロナで考えたこととか、変わったこととか、教えてください。

菊池:わたし、いる? って思いました。
すがの:めっちゃ思ったなぁそれ。うちは、飲食店と演劇業なので、どっちも不要不急なもんで、大変でした。
ナカムラ:コロナなってずっと横になってるだけの日々経て、役者って役ないと無力やなって思って自分で何か動かないといけないなって思う様な心持ちに変わりました。
すがの:でかい変化ですな

ナカムラ:あと、歯医者通いつめて悪いとこ全部治しました。
傍嶋:わたしもやりたい
籔中:世の中の複雑さ、正解の多さがよりわかって、よりこんがらがりました。芸術とか、人間には絶対に絶対に必要だとより強く思えました。発信、受信どちらも。
渡辺:ほんとに!

後藤:芸術が死んじゃう!って結構沢山の人が言ってたけど、死ぬかなぁ〜、そうかなぁ〜って思ってました。
すがの:死ななかったですね。
渡辺:必要だから!

ー質問4。ハムプロは札幌の団体なんですが、どんなイメージですか?

菊池:みんなタフ。
すがの:よく言われる(笑)旅したり、人形つくったり、店やったり、制作したり。うちは役者だけって人は基本いなくて、まわりからは大変そうに見えるんだろうな。でも僕としては、色々なんでもやってた方が気楽だと思うんだけどなぁ。
傍嶋:でもそれなりに大変です。
渡辺:タフに慣らされる。
すがの:あ。すまん(笑)

ナカムラ:家族経営の凄く美味い店みたいなイメージです。
すがの傍嶋渡辺:ほー。
ナカムラ:あと、札幌って場所だけじゃなくて、場所も作品も境界線なく色んな場所や作品にトライしてくノマド劇団な感じがして好きな生き様です。
すがの:うち、正当な劇団ではないってことにしたんだよこの前
渡辺:コミック劇団!
すがの:そう
傍嶋:コミックバンド、みたいな印象でがんばります。

籔中:やさしくて、強い
すがの:めっちゃ褒められてる。
後藤:自分と対極にある人達の集まり。出会えて良かったと心から思える人たちの集まり。
渡辺:逆ですけどね。
傍嶋:わたしたちは皆さんが居てくれて嬉しいです。
すがの:こうして10年近く我々と関わってくれる人たちが今いるって凄いパワーで。札幌に拠点を置きながら東京でもやっていてよかったなって思います。

後編へつづく。

↓『黄昏ジャイグルデイバ』公演詳細はこちら!

タイトルとURLをコピーしました